バリスタが教える、アイスコーヒーのおいしいいれ方


アイスコーヒーで、ひんやり涼やかなおうち時間を

アイスコーヒーがおいしい季節、ご自宅ではどのように楽しんでいらっしゃいますか。

「おいしくいれるコツ」や「氷・お湯・コーヒー豆の分量がわからない」といったお悩みはございませんか。

実は、ポイントを押さえるだけで、ご自宅でも簡単においしいアイスコーヒーを楽しむことができます。スターバックスのおすすめの器具といれ方をご紹介します。

まずは、抽出器具です。

グラスドリップコーヒーメーカー」を使えば本当に簡単においしくいれることができます。急冷することで、香りと風味を閉じ込めたおいしいアイスコーヒーが手軽に楽しめる器具です。

それではポイントをお伝えしましょう。

おいしいアイスコーヒーを楽しむポイントは以下の4つの基本、そして急冷です。

コーヒー豆の量を2倍

180mlの水に対して大さじ4杯(20g)のコーヒーの粉がスターバックスのおすすめです。

  • 器具に合わせた挽き具合

コーヒーの粉が水に接する時間が長いほど、豆を粗く挽きます。正しく挽くことで最高の風味が引き出されます。グラスドリップコーヒーメーカーの場合、ペーパーフィルター用の中細挽きがおすすめです。

  • 新鮮な水と適切な温度

コーヒーの98%は水のため、味や匂いのない水を使うことが不可欠。

理想的なお湯の温度は90℃~96℃です。

  • 鮮度

風味を旬なまま楽しむには、コーヒーをいれる直前に豆を挽くのが理想的。

コーヒー豆は生鮮食料品。酸素・光・熱・湿気が最大の敵です。密閉容器に入れて冷暗所で保管し、1~2週間以内を目処に使い切りましょう。

この4つの基本を守り、グラスドリップコーヒーメーカーの目盛りにあわせていれた氷の上にコーヒーを抽出して急冷しましょう。

よく冷えた、香り豊かなアイスコーヒーを楽しんでいただけますよ。

その他のコーヒー抽出器具でいれたい場合は、こちらのページからご確認いただけます。

また、ブラックエプロンバリスタによるデモンストレーション動画もご用意しております。

もしよかったら、動画を見ながら一緒にいれてみてくださいね。

楽しさ広がるアレンジレシピ

フルーツやアイスクリームを使ったデザート感を楽しみたい方には、アレンジレシピを多数紹介しておりますので、ぜひ公式サイトをご覧ください。

スティックタイプのスターバックス ヴィア®を使ったお手軽簡単レシピまで、幅広いレシピをご紹介しています。

コーヒー豆の種類やいれ方に迷ったら、お気軽に店舗のバリスタまでお声かけください。

みなさんの夏のコーヒータイムを彩るお手伝いができたら嬉しいです。


thumbnail for 失敗も成功もふたりで分かち合える。双子姉妹が歩んだストーリー

失敗も成功もふたりで分かち合える。双子姉妹が歩んだストーリー