『Oleato™ (オリアート™)』 が誕生するまで


「今、『コーヒーにオリーブオイル?』って思ったでしょう。しかし、カップの中にこそ確かな証拠があるのです。40年以上にわたって、私がこれほどワクワクし、熱くなり、スターバックスにできることの誇り、品質、情熱、伝統、技術を実証した瞬間は記憶にありません」。スターバックス創業者のハワード・シュルツ(以下、ハワード)は言います。

イタリアでの2度目の出会い

1983年、ハワードはイタリアのミラノでエスプレッソに出会いました。これがきっかけとなり、エスプレッソを楽しむ文化がアメリカから広がり、今ではエスプレッソビバレッジはスターバックスの定番に。それから39年たった2022年の夏、ハワードに再びイタリアで新たな出会いが訪れます。それは、オリーブオイルでした。

シチリアの太陽に輝くオリーブ畑でインスピレーションを得て、スターバックスのコーヒーにイタリアのオリーブオイルブランド「パルタナ社」のエクストラバージン オリーブオイルをブレンドし、加えた新ライン 『Oleato™ (オリアート™)』(以下、オリアート™)が誕生しました。

このインスピレーションはシアトルに

シチリア島を旅したとき、あるオリーブ農園の家族に代々受け継がれる、毎日スプーン1杯のオリーブオイルを飲むという習慣に触れたハワードは、朝のコーヒーに加えて、日々の習慣としてスプーン1杯のオリーブオイルを嗜むようになり、やがてこの2つを一緒に飲んでみることを思いついたのです。そこで発見したのは、このパルタナ エキストラバージン オリーブオイルとスターバックスのコーヒービバレッジとの奇跡の組み合わせでした。「スターバックスのコーヒーにこのオリーブオイルを合わせたときに生まれる独特の風味と口当たりに衝撃を受けました。ホットでもアイスでも、予想外のベルベットのような口当たりと、バターの風味がコーヒーを引き立て、後味がとても素晴らしくなるだろう」。

ビバレッジの歴史を刻む可能性を感じたハワードは、この発見をシアトルに持ち帰り、スターバックスのビバレッジを開発するチームに伝えました。そこで、チームの1人であるエイミー・ディルガー(以下、エイミー)は、新しいビバレッジ開発という責務を引き受けることになったのです。エイミーは、欧州で10年間パティシエとして活躍した後、スターバックスのフード&ビバレッジチームで20年以上、お客様に人気のある「チェスナット・プラリネ・ラテ」や「スモーク・バタースコッチ・ラテ」などを創作してきた比類なき存在です。

オリアート™のビバレッジに使用するエキストラバージン オリーブオイルは、パルタナ社が厳選し、ブレンドしたもののみ。何百種類もある品種の中でも、最も希少価値の高いもののひとつで、力強く、バターの香りのすることで有名な、ノチェラーラ・デル・ベリーチェ(別名カステルベトラノ)のオリーブを使用しています。エイミーは、シチリアの豊かな土壌に昔からあるオリーブの木を四世代にわたって育ててきた農場の方々のお話を伺いました。彼女は、オリーブを摘んでから数時間以内に冷却圧搾してその素晴らしい風味を維持することを学びました。

次に、ビバレッジ開発のキッチンで試作を始め、パルタナ エキストラバージン オリーブオイルを好みのコーヒービバレッジに組み合わせ、これまでにない感動的なコーヒー体験を創り出しました。「オリーブオイルをコーヒービバレッジになじませることが大切です。このオリーブオイルをオーツミルクとともにスチームしてみたり、あるいはシェイクしてみたりすると贅沢な味わいになるのです」とエイミーは話します。

チームはこの革新的なビバレッジの名前を、ラテン語で「オリーブ」を意味する「Olea(オーリア)」からインスパイアされて「オリアート™」に決めました。

新たなコーヒー体験が日本にも

こうして誕生したオリアート™が2023年4月20日(木)日本に上陸しました。ハワードがエスプレッソの文化に出会ったイタリアでローンチし、次いでアメリカに、そして、いよいよ日本へ。

日本で発売するオリアート™のレシピを担当したのは、ビバレッジ商品開発グループの清水拓グループマネージャー。「このオリアート™を日本でも発売することを知った時、とても興奮しました。ハワードがシチリアのあるオリーブ農園で出会った、毎朝スプーン1杯のオリーブオイルを楽しむ伝統のように、オリアート™が持つ驚きと体験はそのままに、日本での展開に向けて最適化させることに知恵を絞りました。意外とも感じる、コーヒーとオリーブオイルという2つの自然の恵みを掛け合わせたオリアート™は、また飲みたくなるような味わいと口当たりのビバレッジです。」


日本で発売する『Oleato™ (オリアート™)』は、スターバックスリザーブロースタリー東京をはじめ、全国の500店舗以上に拡大しています。
※取り扱い店舗は、こちらからご確認ください。


お近くの店舗で、スターバックスのコーヒーとパルタナ エキストラバージン オリーブオイルの組み合わせが織りなす新しいコーヒー体験に出会えます。

「革新的なアイデアと挑戦で生まれたオリアート™のおいしい体験は、お客様のこれからの新しいコーヒーの習慣となることを確信しています。」(清水グループマネージャー)

thumbnail for スターバックスの「品質基準」: おいしさを保ち続けるための積み重ね 

スターバックスの「品質基準」: おいしさを保ち続けるための積み重ね