人と環境を想うコーヒーの証「エシカルソーシングスタンプ」


6月から、常時販売されているコアコーヒーの新しくなったパッケージが店頭に並びはじめました。パッケージのデザインにはコーヒーの木やチェリー、生産地に特徴的動植物などのモチーフなどを多く使用することで、そのコーヒーがもつストーリーを豊かに描いています。

この新パッケージに、小さなスタンプがあることをお気づきでしょうか?

スターバックスのサイレン ロゴとともに、パッケージの正面に記載されたこの「エシカルソーシングスタンプ」は、スターバックスがコーヒーのエシカルな調達100%を目指すことを示しています。責任をもってコーヒーを栽培し、コーヒー生産者とコミュニティの生活と暮らしに前向きな影響を与える、というスターバックスのコミットメントです。

この「エシカルソーシングスタンプ」と季節のコーヒー「スターバックス ボヤージュ ブレンド®」に焦点を当てながら、スターバックスのエシカルなコーヒー調達における取り組みをご紹介します。

スタンプが示す、エシカルな調達への約束

現在スターバックスは、世界の30か国以上のコーヒー生産国の40万人以上の生産者のコーヒーを購買していますが、1971年に1号店が誕生したそのときから、エシカルにコーヒーを調達することを大切にしてきました。

スターバックスのエシカルなコーヒー調達のガイドラインとして約20年前、環境NGOのコンサベーション・インターナショナルとのパートナーシップのもとで導入されたのが、「C.A.F.E. プラクティス」です。

C.A.F.E. プラクティスに基づいて調達されたコーヒーは、以下の4つのことが約束されています。

・スターバックスの基準を満たした高品質のアラビカ種のコーヒーであること

・生産者に対価が適切に支払われていること

・コーヒー生産に関わる人の権利が保護され、地域社会の支援がされていること

・コーヒーの栽培環境が保全され、生物多様性が維持されていること

その約束の証として記されるのが、「エシカルソーシングスタンプ」。背面にはコンサベーション・インターナショナルのロゴマークが掲載されます。

スタンプには「COMMITTED TO ETHICAL COFFEE SOURCING」という文字が書かれ、「スターバックスは環境や生産者にとって「より良い」コーヒーを購買し続けていく」というコミットメントを意味しています。

これからもスターバックスはコーヒー豆のエシカルな調達100%を目指し、すべての人にとって持続可能なコーヒーの未来を創っていきます。

サステナブルなコーヒーの未来を讃える「スターバックス ボヤージュ ブレンド®

スタンプが約束する、エシカルに調達されたコーヒーとはどのようなコーヒーなのでしょうか?

7月に発売された、「スターバックス ボヤージュ ブレンド®」を例にご紹介します。

このコーヒーは持続可能なコーヒー栽培を実現する人々と地球環境を讃えるために作られました。

ブラジル(ラテンアメリカ)、インドネシアの西スマトラ(アジア/太平洋)、ザンビア(アフリカ)といったコーヒーの三大生産地から届いたコーヒーをブレンド。パッケージのデザインは、異なる生産地のコーヒーが広大な海を越えてひとつになる様子を描いています。ボートに乗った3人の漕ぎ手は、このコーヒーに関わる生産者、お客様、スターバックスのパートナー(従業員)のチームを象徴し、彼らがコーヒーのよりサステナブルで豊かな未来に向けて旅(ボヤージュ)に出たことを表しています。

そして、スターバックスはそれぞれの生産地で、以下のように栽培や加工において先駆的な方法を取っています。

ザンビアーアフリカの南部に位置するザンビア。ザンビア北部のコーヒー生産者のコミュニティでは、水の保全の一環として養蜂と森林再生プログラムに取り組んでいます。

ブラジルー世界最大のコーヒー生産国ブラジル。その中でも最大のコーヒー生産地域であるミナス ジェライス州の生産者は、少ない水量で品質の高い乾燥式加工のコーヒーを生産することで、コーヒーの加工工程で発生する水使用量の削減に取り組み、自然保護に貢献する技術を開発しています。

西スマトラ州:インドネシアのスマトラ島にあるベラスタギのファーマーサポートセンター(各生産地域で生産者を支援するスターバックスの施設)のチームは、生産者コミュニティと日々コミュニケーションをとりながら、どうしたらよりよい品質のコーヒーをより収量多く栽培し、彼らの生計を向上できるかに取り組んでいます。

この3つの生産地のコーヒーとその工程に関わる人々がもつ持続可能なコーヒーの未来への想いが、シアトルにいるマスターブレンダー(コーヒーのブレンドを行う専門家)によってブレンドされ、そのパッケージにエシカルソーシングスタンプを印し、店舗、そしてお客様のもとに届いています。

エシカルソーシングスタンプで表した「約束」と共に、これからもスターバックスはコーヒーを栽培する生産地の仲間からお店で楽しむお客様まで、コーヒーに関わるたくさんの人々と共に風味豊かで高品質なコーヒーを楽しみ続ける未来を作っていきます。

コーヒーに関わるすべての人々の生活を豊かでサステナブルなものにし、おいしいコーヒーを届け続けるために。

thumbnail for 思い出に残る1杯を。Group eGiftに込められたスターバックスの願いとは

思い出に残る1杯を。Group eGiftに込められたスターバックスの願いとは